diary, 読書

読書:好奇心が未来をつくる

読書の時間アイキャッチ画像

好奇心が未来をつくる ソニーCSL研究員が妄想する人類のこれから

異才研究者集団が、見ていること・考えていること。
これからの30年で
人類はどのように変わっていくのだろうか。

AI、システム生物学、HA、脳科学、バイオメカニクス、
経済物理学、音楽医科学、医食農同源、因果情報分析、
協生農法、投資型医療、ロボティックス……

北野宏明、暦本純一、茂木健一郎、高安秀樹、
古屋晋一、遠藤謙、吉田かおる、舩橋真俊、磯崎隆司、
ミカエル・シュプランガー、山本雄士……ほか

各分野の先端をいく ソニーCSL研究員20名が妄想する
人類の未来とは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。